古い印刷ロボ飼ってます。YAMAZOE PRINTING INC. 活版印刷 イロムラ印刷 デザインetc.

Blog
Print
てんちょの!活版人気用紙ランキング

imgp2720_re

はじめまして!YAMAZOE PRINTING INC.(有限会社山添)が運営する、
活版オンラインサービスの活版名刺ドットコム「てんちょ」の細川と申します。
プロフィールページの肩書きを見て初めて、大そうな役職をもらったことを知りました!
恐縮なのでひらがながいいです。
用紙のことや活版印刷、加工について紹介していけたらな~とぼんやり考えています。

ブログ・・あまり得意ではありませんが、温かい目で見てくだされば幸いです。幸いです・・!
よろしくお願いいたします!

 

では、初の記事は「用紙について」からいきます!
お客さまからお電話やメールなどでよ~くお問い合わせいただきます。

活版印刷って分厚い紙じゃないとダメ??
薄い紙だと裏に型が出てしまうかな?
用紙カラーが決まらない。
みんなどんな紙を選んでるのかな・・。とお悩みの方いらっしゃると思います。
そこで、活版名刺ドットコム下半期の人気用紙ランキングをまとめてみました。

 

 

1位【特Aクッション紙/0.6mm】
imgp2692_re
「ダントツの人気!」
厚みがあるため、強く印刷圧をかけても裏面に響きにくい用紙です。
両面印刷したい方やはっきりと凹みを出したい方におすすめです。

 

 

2位【ハーフエア】
imgp2701_re「初めて活版をされる方におすすめ」
今まで薄めの名刺を使用されていて、いきなり厚みのある紙を使うのは若干抵抗があるかもしれません。
ハーフエアは薄めの紙といっても、用紙の中はクッション性があり、印刷圧を吸収してくれます。
そのため、凹んでいるのに裏に型が出にくい特性があります。

 

 

3位【クレーンレトラ】
imgp2660_re「活版の良さを最大に表現できる用紙」
弊社のスタッフの名刺はクレーンレトラを使用しています。
柔らかく、厚みがあり、凹みを出しやすいです。
また、インキを吸いやすいので、かすれが出やすくレトロな仕上がりを期待できます。
かすれいいですね・・!

 

 

4位【グムンドコットン】imgp2684_re
「活版との相性抜群!」
柔らかいけれど、強度があります。
また、クレーンレトラと同じくかすれを魅せたい方にはもってこいですね!
質感、色ともに上品で、高級感を求められる方におすすめです。

 

 

5位【スノーブル】imgp2706_re
「特色の印刷にはこの用紙!」
211kg~308kgは片面微塗工、545.5kg~616kgは両面微塗工となっているので、インキの乗りが良く、色も沈みにくいです。
かすれをあまり好まない方におすすめです。
どうやらスノーブルシリーズは薄いもののほうが人気があるようですね。
厚みの種類が多いので、1番しっくりくる厚みを見つけられるのではないでしょうか。
薄いものなら、あまり主張しすぎない弱めの印刷圧がいいかもしれませんね。通ですね。

各用紙の人気カラーを見てみると、真っ白なほどいい!という方が多いようです。

 

 

てんちょオススメ【フリッター】
imgp2654_re個人的にはフリッターが好きなのですが、残念ながら上位ランクインならずでした・・。
フリッターは表面が雲のように凸凹してるので、一枚の紙の中に印刷の濃い部分や薄い部分ができます。
ベタが含まれるデザインなら、仕上がったときムラが分かりやすいので、すーーーっごくおすすめです!

過去にショップカードやプライベート用の名刺でフリッターをご注文いただいたときは、子を送り出す親のような気持ちになりました。
ご注文いただいてからかなり時間が経ちましたが、忘れられないです。ほんとに素敵でした。

以上、もやっと上位ランキングをまとめてみました!
少しでも用紙を選ばれるときの参考になればいいな・・と思います。
用紙とデザイン、印刷圧等々々の組み合わせで活版印刷の表情は大きく変わります。
デザイン面積が狭ければ凹みが感じられやすかったり、広ければかすれが出てきたり。
組み合わせは無限ですね!
そういったところも今後ご紹介していきたいです。
拙い文章ですが、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

つづく!

 

活版のオンラインサービス
活版名刺ドットコム