古い印刷ロボ飼ってます。YAMAZOE PRINTING INC. 活版印刷 イロムラ印刷 デザインetc.

Blog
てんちょ
てんちょの!新発売「カラープラン-FS」を!ご紹介!

皆様、アロ~ハ!南国から戻ってきました~。

ハワイでは初めて見るものばかりで、何をするにもわくわくして、1日1日をかみ締めていました・・!
きらきらした気持ちを胸に、さあ・・今日もがんばっていきましょうか!

夏、お先でした~。

hawaii_down
今回は新製品の用紙のご紹介です。
竹尾さんの「カラープラン-FS」!

新製品カラープラン-FS

活版印刷との相性が大変気になるところですよね。分かりますよ~。
おまかせ下さい。てんちょが検証していきたいと思います!

IMGP1743
217kgと厚手の紙で、なんと色が51色もあります。
これだけ色数があれば好きな色がきっと出て来ますよね。

 

全てはご紹介できないのでこの中から、てんちょピックアップ!

IMGP2006
てんちょはからし色が好きなので、「クロムイエロー」がお気に入りですが、
「ピーコックグリーン」もめずらしい色だと思いませんか。

手で揉んでみると柔らかい感じがしますが、さてどうでしょう。

 

活版印刷開始~!

今日は新入社員の山本に印刷体験をさせてあげたいというてんちょの優しさから、てきんで印刷をすることに。
そうなんです~、4月からてんちょもついに先輩になりました・・!

 

今日はこれを刷っていきます。
IMGP9695
印刷面積はさほど広くなく、絵柄をみると凹凸は出やすそうな感じです。
また今回も細い線が多いです。どれほど綺麗に印刷されるでしょうか。
イラスト入りの印刷をお考えの方、ご注目~ですよ!

検証のため、印圧は弱め・強めの2種類で印刷してみます。

 

まずは弱め。
light

指で触れば凹みを感じる程度です。
反対面にも圧が響いていますね。

 

次に強め。
heavy

かなり凹んでいます。
目で見てもはっきりと凹凸が分かります。
反対面を見てみると、シルエットが分かるほど凹みの影響が出ています。

 

同程度の厚みでクッション性のある「ハーフエア」と比べると、裏面への影響はこんな感じです。IMGP1273
同じく強めで刷ってます。
なるほど・・、「カラープラン-FS」は触った感じは柔らかいですが、紙の中の繊維がしっかりつまっているのか、クッション性はあまりないのでしょうか。
ですが、カラー用紙の中ではかなり扱いやすいように思います。

プロフェッショナルのチンパン先輩に印刷してもらえば、仕上がりも変わるかもしれませんね。
普段使っている機械で刷ればどうなるか・・。
こちらも検証してみたいと思っています。
twitterにUPするのでまた見てくださ~い。

 

終わりました~

IMGP9890

IMGP9939
並べてみると、なかなかにかっわい~。
活版印刷もバッチリできますし、心惹かれる色もたくさんありますし、表面も少しテクスチャがあり、手触りがよいのでおすすめです。

カラー用紙で検討されるとき、カラープランとてんちょのこと、是非思い出してください。

 

THE LETTER PRESS

今回印刷を行ったのは、今年3月20日にOPENいたしました、「THE LETTER PRESS」!
おしゃれだけども、落ち着く場所です。
元は民家なので、その名残があるからでしょうか。

店内でてきんの貸し出しをしていますので、今回ご覧いただいたようなことができちゃいます。
名刺サイズの用紙も各種ご用意しています&データを送ってもらえたら、印刷版も作成いたします~。

活版グッズを手作りしたい皆様!今わくっとされましたね~。
menuをお持ちしましたので、どうぞご覧下さい。

今回ご紹介した「カラープラン-FS」はなくなり次第終了の限定用紙として、「THE LETTER PRESS」に並べますので、
よろしければ印刷される際に使ってみて下さい。

また、「カラープラン-FS」のこと、気に入ってくださった方はこちらからご連絡下さい。
活版名刺ドットコムでも印刷用紙としてご選択いただけるよう、現在準備中です。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございま~す。

 

 

活版のオンラインサービス
活版名刺ドットコム